生者の行進のネタバレRevenge【26話】最新話はこちら!

生者の行進

生者の行進のネタバレRevenge【26話】最新話はこちら!

少年ジャンプ+で連載中の正者の行進 Revengeで

12月27日更新『26話』のネタバレ最新話についてまとめてみました

PR

生者の行進のネタバレRevenge【26話】最新話はこちら!

急いでまりえのもとに向かうありさ

教室には、まりえとさとしの姿が。

まりえ『もう限界だよ…もう…生きていたくない…もう消えてしまいたい…!』

そんなまりえを励まし、キスをするさとし。

ありさは、その様子をこっそり外から見守る。

さとし『僕は沢田さんの味方だから…沢田さんの魂を救うためだったら…なんだって協力するよ』

礼を言うまりえ。

しかしありさは、『騙されちゃだめだ…!そいつの本性はそんなに善人じゃない…!』

さとしは、優しい言葉で取り繕ってるけど、聡の内面からにじみ出てくるのは、今も冷たい憎しみの感情だけと疑っている。

そこに飛び出すありさ。

ありさ『まりえ!』

まりえ『あっ…ありさちゃん!?いっ…いつから見てたの…!?』

ありさ『今までごめん!私…まりえのことがうらやましかったんだ…お父さんに愛されて、いつもニコニコ笑ってて、幸せそうなまりえが…つい意地悪したくなって…』

それでクラスのみんなが、敵になってたきっかけを作ったのは私と謝るありさ。

まりえがありさに近づき、ビンタする。

まりえも、なんでも正直に感情を表に出せて、一人でも平気なありさのことが、うらやましかった。

『確かに私がいじめられるきっかけを作ったのはありさだったかもしれない…でもね遅かれ早かれいつかはなってたんだと思う。』

そしてありさのことは許してあげるまりえ。

私が一番許せないのは…でももういいんだ私には犬飼くんがいるからといい、さとしの手を握る。

騙されちゃダメと止めるありさだったが、

『お父さんが迎えに来たら、一番信頼できる友達とちょっと出かけてくるから、先に帰っててと伝えてほしい』といい、

ありさにまた明日ねと言い残し、二人はどこかに出かける。

夜ありさは、嫌な予感がすると思い、まりえとのアルバムを見ると、そこには笑顔で映るまりえのところに黒いもやが。

PR

翌日

先生が朝礼を始める時間になっても、まりえの姿はそこにはなかった。

するとロッカーからガタッという物音がし、その中からまりえが倒れて出てくる。

慌てる先生。

そこにさとしが、『警察にも連絡しましょう、事件性がないか調べてもらった方がいいと思うので。こういう時こそ、落ち着いて行動しよう!ね、みんな』

その後救急車がすぐ来て、まりえは病院に運ばれていった。

そこで佐倉が担当看護師になったが、一週間後にまりえは息を引き取った。

結局、自殺する前日、ホームセンターで二人を目撃したという子はいたが、

防犯カメラには映像は残っていなかった。

ただロッカーには遺書が入っていたらしく、自殺として処理されたとのこと。

調べたところ、犬飼さとしの父親は当時、警察庁の局長だった。

そのため、ありさは『さとしが警察に捕まることはない。』

『証拠は全部父親が、もみ消してくれるから。』

『いつか罪を償わせてやる!』

わざとさとしが、疑われるように動いてるとしか思えんと疑う神原。

PR

不敵に笑うさとし

一方、ベットの上で横たわりながら、不敵に笑うさとし。

『お父さん…僕の復讐は…まだ終わったわけじゃないよ』

当時、職員室で警察(父親)に連絡するさとし。

『父さん僕…人を殺しちゃったんだけど』

~26話終~

PR

生者の行進のネタバレRevenge【26話】最新話はこちら!感想

今回でまりえの自殺した経緯と、外面だけはいいさとしの裏の顔が徐々に明らかになりました

最後のさとしが復讐が終わったわけじゃないという言葉から、これもすべて警察官の父親を困らせるためにやっているのでしょうか

なにはともあれ、人の心をもてあそぶさとしには早く天罰が下ってほしいですね(笑)

PR

生者の行進のネタバレRevenge【26話】最新話はこちら!まとめ

〇のネタバレ【話】最新話はこちら!について書きましたがいかがでしたでしょうか

さとしの偽善者ぶりがすごいですね…

これからさとしの明確な動機など明らかになっていくと思いますので、どんな展開になっていくか楽しみです

ここまでお読みいただきありがとうございました。

PR

人気ブログランキングに参加しています!

良ければ、クリックよろしくお願い致します

タイトルとURLをコピーしました