地獄楽の衛善(えいぜん)ってほんとは強かった?一体どんな人物?

地獄楽

地獄楽の衛善(えいぜん)ってほんとは強かった?一体どんな人物?

少年ジャンプ+で掲載されている大人気漫画『地獄楽』

衛善というキャラを覚えていますでしょうか。

あれだけ強キャラ感を出していたにも関わらず、速攻でしんでしまったキャラです。

知ってる方も、誰だっけという方も読めば衛善に詳しくなるでしょう。

今回は衛善ってほんとは強かった?またどんな人物だったのか、まとめてみました。

PR

地獄楽の衛善って一体どんな人物?

陸郎太の監視役。

衛善は、山田浅ェ門の試一刀流一位の実力を持つキャラ

右目に眼帯をしており、浅ェ門のリーダー的存在でした。

山田浅ェ衛門のトップクラスの珠現でさえ認めるほどの人物。

上陸前には佐切に首切り役人が務まるとは思っておらず

『女がなぜわざわざ刀を振る』

『武家の娘なら屋敷で静かに暮らせばいい』

と反対していました。

しかし上陸後、空腹で起き上がった陸郎太に一撃で潰され、死んでしまいます

まさかの試一刀流一位のキャラが序盤で一撃で亡くなったのは衝撃的でしたよね…

第4話で亡くなってしまったため、あまり情報がありませんでした。

そんな衛善ってほんとに強かったのでしょうか。

PR

地獄楽の衛善(えいぜん)ってほんとは強かった?

そもそも御試御用というのは、首斬りの技術(あとは性格や性別等)で決まるため

おそらく実践の剣術は、あまりなかったのではないかと思われます。

いくら首切りの技術が凄くても、普通は巨人の手に潰されるというシチュエーション自体滅多にないですよね。

もし実戦経験があれば、そんなイレギュラーなシチュエーションでもある程度は対処できていたかもしれません。

ただ現在生き残っている殊現や士遠、十禾、佐切はタオを感知できていたので、ここまで生き延びることができていたのだと思います。

もし実戦経験を積んでタオを感知できていたら

殊現とまではいかなくても、かなり強くなっていたことでしょう。

PR

Twitterの反応

やはりとても速い退場に驚く声と残念がる意見が多かったです。

PR

地獄楽の衛善(えいぜん)ってほんとは強かった?一体どんな人物?のまとめ

地獄楽の衛善(えいぜん)ってほんとは強かった?一体どんな人物?について書きましたがいかがでしたでしょうか。

序盤すぎてあまり情報がありませんでしたが、実戦経験+タオが使えていたら間違いなく活躍していた事でしょう。

剣術のレベルは一位というのもあり、とても高かっただけに残念ですよね。

この記事を読んで衛善について少しでも参考になればうれしいです!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

PR

この記事の関連記事はこちら↓

地獄楽の死亡キャラ一覧まとめ!最後に生き残るのは○○?

地獄楽の杠が生きてた理由は?どんな人物で技や強さはどのくらい?

地獄楽が打ち切りで検索されている理由とは?最終回まであと何話?

人気ブログランキングに参加しています!

良ければ、クリックよろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました