地獄楽の死亡キャラ一覧まとめ!最後に生き残るのは○○?

地獄楽

地獄楽の死亡キャラ一覧まとめ!最後に生き残るのは○○?

少年ジャンプ+で掲載されている大人気漫画の『地獄楽』ですが

物語が進むにつれて、キャラクターが死亡していきますが、登場キャラが多いため誰が生き残っているのかわからなくなる方もいるのではないでしょうか

そんな方に121話(12月14日)時点の地獄楽の死亡キャラや、また最後に生き残るのは誰なのか予想してまとめてみました

※ネタばれ含みます

PR

地獄楽の死亡キャラ一覧まとめ!

121話時点の死亡キャラをまとめてみました

※ただ実は生きてそうなキャラや生死が曖昧なキャラは除いてあります

陸郎太(ろくろうた)

担当の山田浅ェ門 衛善

タオ 不明

『備前のだいだらぼっち』の異名を持つ巨人

陸郎太は、選ばれた上陸組10人のうちの1人で、登場キャラの中で一番身長が高くて体が大きいです

身長は3m以上あるといわれており、クマを頭から食べる大男で刀も槍も通じなかった

ただ知能は低く、恐ろしいほどの怪力の持ち主

そのため意図せず両親や周囲の人々を殺してきました

空腹で癇癪をおこすと誰も手がつけられないほど暴れだし、島に到着後、監視の衛善と源嗣を自らの拳で殺しました

しかし画眉丸と佐切の連携で、戦いに敗れる

いがみの慶雲(けいうん)

担当の山田浅ェ門 期聖(きしょう)

タオ 不明

いがみの慶雲は島に到着した後、一番早く画眉丸に殺されたキャラ

沢山の武器を持ちながら槍で戦い、弁慶のような風貌で敵を殺し、武器を奪うとして「百本狩り」と恐れられていました

PR

あか絹(あかぎぬ)

担当の山田浅ェ門 士遠(しおん)

タオ 不明

通称『人喰い花魁あか絹』

男性のみを多く殺害したとして死罪囚になります

しかし監視役の士遠を誘惑しようとして返り討ちに合い処刑される

上陸後すぐに死んでしまったので、技や戦闘シーンなど不明

最初活躍しそうな感じがあっただけに、序盤での退場が残念なキャラです

茂籠牧耶(もろまきや)

タオ 不明

茂籠牧耶は島に上陸直後、杠に殺されたキャラ

杠に人体実験にされ、その後変わり果てた姿になり、死亡

可哀そうですが、牧耶が実験台にならなければ、植物の謎もわからなかったため、ある意味貢献したキャラです

PR

法流坊(るろうぼう)

タオ 不明

法流坊は島に到着する前に、小舟に乗っている途中で弔兵衛に殺されたキャラ

長い手足で相手を縛り付けて圧死させる

付知(ふち)

タオ 

付知は、山田浅ェ門の試一刀流九位の実力を持つキャラ

解剖が好きで、体の構造の知識にとても詳しいです

小柄な体格で背中の2本の刀で戦う

巌鉄斎の監視役で、後に画眉丸達と共に行動します

片腕を失くした巌鉄斎には義手を作ったり、徐々に情が湧いていきます
しかし殊現の攻撃で、倒れた巌鉄斎の命を救うため、自分が瀕死にもかかわらず自分の分の軟膏を使い亡くなりました
PR

典坐(てんざ)

タオ 不明

山田浅ェ門の典坐は試一刀流十位の実力を持つキャラ

明るい性格で、師匠の士遠とは違い物事を深く考えるのは苦手

キャラの中でも常識的な方でヌルガイが無実で死罪になることに疑問を持ちますが、朱槿との戦いでヌルガイを士遠に託し死亡しました

衛善(えいぜん)

タオ 不明

山田浅ェ門の衛善は、試一刀流一位の実力を持つキャラ

山田浅ェ門のリーダー格です

左目に眼帯をしており、佐切に対しては「女がなぜわざわざ刀を振る」など反対していました

一位のため相当強いと思われていましたが、上陸直後に陸郎太に一撃で殺されてしまいます

PR

源嗣(げんじ)

タオ 不明

山田浅ェ門の源嗣は試一刀流八位の実力を持つキャラ

肌は黒く、白髪が混ざった短髪が特徴的

女に弱く、佐切が首切り役人をすることに反対していました

しかし後に襲いかかってきた陸郎太から佐切を庇い、致命傷を負い、自分の刀を佐切に託し死亡します

期聖(きしょう)

タオ 不明

山田浅ェ門の期聖は試一刀流十一位の実力を持つキャラ

慶雲の監視役でしたが、島に到着直後に画眉丸に殺されてしまったため、死体の首を持ち舟で帰ろうとします

ですがその後ヌルガイと典坐により植物に寄生された状態で死亡しているところを発見される

PR

仙汰(せんた)

タオ 不明

仙太は山田浅ェ門の試一刀流五位のキャラ

突きの剣術が得意で、絵描きになる夢がありましたが、家庭の事情でやりたくない首切り業をやることになりますが、自由に生きる杠に憧れを抱きます

メイ

タオ 

徐福により、リエンと共に一番最初に作り出された天仙

しかしリエンによって胚を攻撃され弱体化+幼児化し、導士たちに房中術の相手にさせられそうになったため逃亡

それから画眉丸達と出会ってタオの事や天仙達の情報を教えます

最後は画眉丸たちのために自らの力を使い果たし、息絶えます

PR

菊花(ジュファ)

タオ 

修業 房中術

菊花(ジュファ)はタオファと日頃から房中術に取り組む天仙で気性の荒い性格ですが、幼少時代からタオファのことを一番大切に思っており、変化する彼女の心を気遣っていました

最後はタオファと共に戦いますが、巌鉄斎と付知、弔兵衛と桐馬たちに敗北

桃花(タオファ)

タオ 

修業 房中術

桃花(タオファ)は天仙の1人で、菊花とペアで房中術に取り組んでいます

元々は明るく優しい性格で、菊花が桃花のことを大切に思っているように、桃花もまた菊花のことを大切に思っていました

菊花と同じで人間寄りの思考を持つキャラ

最後はジュファと共に戦いますが、巌鉄斎と付知、弔兵衛と桐馬たちに敗北

PR

牡丹(ムーダン)

タオ 

修業 周天(気功法)

牡丹(ムーダン)は天仙の1人です

蓬莱で差切、杠、仙汰の3人と、人間の亡骸で作ったキョンシーを操り、死闘を繰り広げますが、その後合流した士遠とヌルガイの5人に敗れる

天仙の中では一番弱い

朱槿(ヂュジン)

タオ 

取り組んでいる修業 胎息(呼吸法)

一番最初に上陸組と戦った天仙で、典坐を惨殺します

その後画眉丸と戦い、画眉丸を瀕死の状態まで追い込む

胎息宮では典坐の復讐を誓う士遠とヌルガイと激闘を繰り広げ、最後は5か所の丹田同時切りで敗北

PR

蘭(ラン)

 

タオ 

修業 導引(体操法)

宮殿で画眉丸と杠の前に立ちふさがった天仙

無機物を操る能力で建物の内部構造を変えることが可能

ヨガのような体術を使って硬質なタオを身に纏うこともできるので、驚異的な肉体の硬さで画眉丸と杠を圧倒しますが、二人の連携に敗北

地獄楽で最後に生き残るのは○○?

物語も終盤に向かう中、桂花(グイファ)が気になるセリフをいいます

という占いのようなもので、

生き残るのが男二人と女一人しか生き残らないというのです

易の結果は絶対とのことで、いったい誰が生き残るのか予想してみました

男性はこのメンツの中ですと、まず間違いなく主人公の画眉丸は生存すると思いますので、あと一人と考えたときに、個人的には十朱ではないかと思います

やはりすべての動きを読み取れる能力と、一度本土に唯一帰還していることから十朱が生き残るのではないかと思います

女性はめいが死んでしまって3人と考えると、やはりヒロインの佐切が生き残るのではないかと思います

ただもしかすると初めて易の結果が外れてしまう可能性もありますので、これからの展開次第ですね

地獄楽の死亡キャラ一覧!最後に生き残るのは○○?のまとめ

地獄楽の死亡キャラ一覧まとめ!最後に生き残るのは○○?について書きましたがいかがでしたでしょうか

やはり終盤ともあって、かなりのキャラがなくなっていますよね

シジャに関しては、ケロッと生きてそうなイメージですので、あえて書いていません(笑)

これから誰が生き残っていくか注目したいところです

ここまでお読みいただきありがとうございました。

PR

この記事の関連記事はこちら

地獄楽が打ち切りで検索されている理由とは?最終回まであと何話?

地獄楽の結は実在している?一体どんな人物なのかまとめてみた

地獄楽のシジャの性別は?技から強さまでまとめてみた

地獄楽のアニメ化はいつ?漫画の評価などまとめてみた

地獄楽の杠について徹底解説!どんな人物で技や強さはどのくらい?


人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました