シャーマンキングの蓮の嫁はメイデン!出会いやきっかけは何?

シャーマンキング

シャーマンキングの蓮の嫁はメイデン!出会いやきっかけは何?

少年ジャンプで1998年に連載し、様々な続編が出ている大人気漫画『シャーマンキング』ですが、

その中に出てくる道蓮(たおれん)が、シャーマンキングの続編であのアイアンメイデン・ジャンヌと結婚していたのです!

続編を読んでいない方からしたら、意外過ぎる組み合わせに衝撃だったのではないでしょうか。

私も最初は驚きました(笑)

今回はそんな蓮と嫁のメイデンの出会いや、きっかけについてまとめてみました。

※少しネタバレ含みます。

PR

シャーマンキングの蓮と嫁のメイデンが結婚したのはいつ?

まず蓮の結婚が判明したのは、

シャーマンキングkc完結版の35巻の最終話で、シャーマンファイト後で久々にみんなで再会したときに、蓮に抱きかかえられる赤ん坊を見て、みんなが蓮がパパに!?と驚愕する場面で判明します。

しかしこのときはまだ、相手が誰かは分かりませんでした。

ちなみに誰か判明するのは、続編のシャーマンキングフラワーズです。

そして結婚した時期ですが、再会時期がシャーマンファイトから約7年後ですので、シャーマンファイトから数年後には結婚していることになります。

初めて読んだ方はこの二人が結婚したことに、本当にびっくりしたと思います(笑)

とても意外過ぎる組み合わせでしたよね。

PR

シャーマンキングの蓮と嫁のメイデンの出会いやきっかけ

連とメイデンの出会いについて、『そんな絡む場面あったけ?』と思っている方も多いのではないでしょうか。

知らない人が多いのには理由があり、漫画とアニメではストーリーが途中から変更されているのです。

そのため、アニメだけしか見たことない方からすると、そのような場面がないため余計分からなくなっているのです。

二人の出会い

漫画でも実際そんなにあったわけではありませんが

蓮とメイデンの出会いは、本作で蓮が超・占事略決を幹久から学び、ハオ組のペヨーテに殺され、葉のシャーマンファイト辞退を交換条件に、メイデンに蓮を蘇生してもらう場面です。

ここで二人が初めてがっつり絡むのですが、『ここでそんな進展あった?』と思う方も多いと思います。

多少推測にはなりますが、実はここには結婚に至るちょっとしたきっかけのようなものがあったのです!

<きっかけ1>

それでメイデンが、『汝らはー眠れる森の美女をご存じですか?』と問う所で

永遠の眠りについた姫は、王子のキスにより復活することを説明するメイデンに対し、『ま…まさか』と何かを察した蓮。

『蓮もまたキスにより蘇るのです』というメイデンに『なッ!』と全力で照れる蓮。

ここで蓮はドキッとさせられるのですが、実際はシャマシュのキスでした。

そして蘇生後に蓮がメイデンに

『オレは助けを乞うた覚えはない。むしろ迷惑だ』と言い放ちます。

涙ぐみショックを受けるメイデンでしたが、聖少女としてX-LAWSの中で大切に扱われていた彼女ですから、とても驚いたのではないでしょうか。

しかしなぜこれが関係あるのかと言いますと

例えば、可愛い子に可愛いとアプローチしても普段から言われ慣れているので、あまり響かない心理と同じで、これだけ大切に扱われている彼女をここまでないがしろにする蓮だからこそ、メイデンが他のキャラたちと違う感情をいだいてしまったのではないでしょうか。

また蓮もキスを想像させられ、照れており、ここでお互いの心が初めて揺さぶられた瞬間だったのではないかと思います。

<きっかけ2>

また最終決戦の第2のプラントで、蓮がブロンに殺されてしまった時にメイデンに蘇生してもらったのですが、メイデンの巫力を使い切ってしまい、今後蘇生ができない状況になってしまいます。

巫力を使い果たしたメイデンは、第2プラントに残留するのですが、その自分の不甲斐なさにいら立つ蓮。

その時に言ったセリフがこちら!

『今俺が卑に屈すれば、尚更それは無様じゃないか!』

最初、これは自分の情けない姿に対してのセリフかと思いました。

確かにそれがメインかと思いますが、これで落ち込んでいたら、自分を蘇生して谷のプラントに残ったメイデンに合わせる顔がないという意味にも聞こえますよね。

もちろん同じく蘇生されたホロホロも同じですが、この時の怒りは蓮のほうが大きいように見えます。

蓮のプライドもあると思いますが、メイデンの抜けた穴を自分が補う覚悟も強いため、自分の怒り以上の何か別の感情があってもおかしくないと思うのです。

また蓮が過去に犯してきた罪で、自分に向けられた憎しみで蝕まれ、自分も鬼を生むようになるのではないかと不安になっているのに対し、葉が『愛だ。お前にも家族が増えりゃきっと憎しみなんか全部ふっ飛ぶさ』と言ったときに、『俺の家族…』と頬を赤らめる場面があるのですが、この時なぜ照れたかというと、だれかとその家庭を築くことを想像してしまったからなのではないでしょうか。

その後ホロホロ達にからかわれ、照れ隠しをするのですが、この時にそんな想像をさせてしまう女の子がいるということが判明するわけです!

もちろん最初はただ家族という言葉に反応してるだけかと思いましたが、蘇生に恩義を感じ、可愛らしいメイデンに徐々に惹かれていったのだと思います。

またメイデンも、他の人とは違う扱いかつ、5人の戦士の1人として活躍している蓮に惹かれていったのではないでしょうか。

PR

シャーマンキングの蓮の嫁はメイデン!出会いやきっかけのまとめ

シャーマンキングの蓮の嫁はメイデン!出会いやきっかけは何?について書きましたがいかがでしたでしょうか。

本作でそんなに絡みがあったほうではありませんでしたが、今思えば、蘇生に対しての恩義や蓮のプライドの高さ、そしてメイデンの可愛さに徐々に惹かれていったのだと思います。

メイデンもまた初めて受ける扱いの違いや、蓮の5人の戦士としての活躍を見て心が惹かれていったかもしれませんね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

PR

人気ブログランキングに参加しています!

良ければ、ポチっとよろしくお願い致します。

この記事の関連記事はこちら↓

シャーマンキングのホロホロは大人になって何してる?その衝撃の姿とは

シャーマンキングの葉は弱い?その隠された理由とは

シャーマンキングのハオの最後は?アニメと漫画の衝撃の結末とは

シャーマンキングの声優が豪華すぎる一覧まとめ!変更になったのは誰?

シャーマンキング35話〜全話の無料フル動画はB9やYouTubeにないの?

タイトルとURLをコピーしました