地獄楽のネタバレ【127話】最終回はこちら!画眉丸たちのその後

地獄楽

地獄楽のネタバレ【127話】最終回はこちら!画眉丸たちのその後

少年ジャンプ+で連載中の地獄楽で

1月25日更新『127話』の最終回のネタバレについてまとめてみました。

<~前話126話のあらすじ~>

地獄楽のネタバレ【126話】最新話はこちら!江戸に帰還したのは
地獄楽のネタバレ【126話】最新話はこちら!江戸に帰還したのは 少年ジャンプ+で連載中の地獄楽で 1月18日更新『126話』の最新話のネタバレについてまとめてみました。 <~前話125話のあらすじ~> PR ...

PR

地獄楽のネタバレ【127話】最終回はこちら!画眉丸たちのその後

双龍過江

時は流れ、一八〇〇年代中頃、英国領香港。

『こいつら…現地人じゃねぇな』

『英国人だそうです兄さん、最近大きな戦争があり情勢が混乱していると…』

『いいじゃねえか混乱。街を乗っ取るにはうってつけだぜ』

『英国人、次は手前らを喰ってやる』と椅子に座りながら、語る子供の姿の亜佐弔兵衛と桐馬。

<回想>

兄の丹田を抱える桐馬。

そこにグイファがやってきて、

『兄の丹田か…すごいなまだタオが生きてる』

『これを使うといい。タオの循環を促す特殊な鉢だ。少しでも混じっているなら、僕らは無縁じゃない』

<回想終了>

銃を構える英国人。

弔兵衛『くだらねぇことで力使わせんな。一度変身しちまうと服もタオも勿体ねぇんだよ!』

そして英国人を一突きにする。

服はいくらでも見繕うと話す桐馬。

のちに彼らを人は、双龍兄弟と呼んだ。

PR

子連れ座頭

『最近…派手すぎないか』

『そんなことないよ!』

『いや君にはまだ早い』

そこに近寄る酔っ払い二人。

『いい女が盲やつの相手なんて勿体ねぇ。こっちで酌してくれよ』

いい女!?と笑顔で振り返る、大人っぽくなったヌルガイ。

士遠『胴と別れたくなければ即刻消え失せ給え』

逃げる酔っ払い。

ただの絡み酒じゃんというヌルガイに

『男は皆、獣か泥棒か…泥棒の獣と思いなさい』と話す士遠。

そしてヌルガイの口元を拭いたり、借りた台車にヌルガイをのっけて引っ張る姿から、全然似てないけど、親子みたいと言われる。

巷ではその様から、子連れ座頭という呼び名がささやかれる。

PR

必殺骨接ぎ人

巖鉄斎は、医術と剣術の道場を開いたそう。

評判はいいとのこと。

ただ患者さんより道場破りが多いそうで…

巖鉄斎『これでよし。簡単な処置だ、銭はいい。』

道場破り『たのもう!』

巖鉄斎『脱臼は癖になるから、日常動作でも…』

道場破り『剣龍とやらがいるのはここか。某は…たのも』

たまらず、うるせぇな!とぶちぎれる巖鉄斎。

PR

十朱

佐切『あの人は、思惑通り山田家当主を次いで、左団扇です』

杠『いっそ清々しいわ』

佐切と杠そして画眉丸夫婦

二人で歩く佐切と杠。

佐切は、家を離れて諸国行脚。

名目は、諸国の試刀術の勉強ですが、一度家を出たくて…。

杠『んで行脚に託けて画眉丸に会いに行くと』

佐切『画眉丸夫婦にです』

会いたいものは会いたいという佐切。

自分こそなんでついてきてるんですか?の問いに

私は愛するさぎりんの護衛じゃんという杠。

佐切『どんだけ暇なんですか』

あ、あれと何かを発見する杠。

結『あ』

佐切『結さん!』

はじめまして…でもないですけど不思議な感じがするという佐切。

杠『私は、はじめまして』

結『その節は主人が大変お世話になりまして』

杠がお世話どころじゃなくない?と突っ込む。

来て早々、その時の画眉丸との話をする佐切に、落ち着けと話す杠。

思わず笑う結。

佐切『はああああ』と感激。

結『あ、主人呼んできますね』

杠『いるの?』

ええ、奥で寝てますとのこと。

寝てることに驚く杠と佐切。

そして奥には口をあけながら寝ている画眉丸の姿が。

杠『野良猫から家猫になったのね』

佐切『いいじゃないですか。しばらく寝かせときましょう。奥さんと話したいこといっぱいあるし』

PR

天仙様

街並み的に都会のどこかの国

『では、また来週』

『はーい、さよなら先生ー』

そこには先生として授業をしていた大人の姿のグイファと、様子を見に来たメイが。

グイファ『タオファとジュファが発芽したか』

『思ったより早かったね』

『他の皆もうまくいくといいなぁ』

二人手をつなぎながら、歩いていく。

~127話最終回、終~

PR

地獄楽【127話】最終回の感想

今回は、画眉丸たちのその後の様子が描かれた最終回でした。

しんだかと思われた、亜佐弔兵衛が生きてて良かったです!

相変わらずの兄弟でしたね(笑)

ヌルガイも大人っぽくなっていて、完全に親子みたいでした。

そして何と言っても巖鉄斎が、付知の遺志を継いで、医術の道に進んだことに泣きそうでした…。

十朱は、さすがとしか言いようがないです(笑)

また佐切と杠もいいコンビになりそうだなと思いました。

あと杠が画眉丸に言った、野良猫から家猫になったというセリフがまさにその通りすぎて、画眉丸がとても可愛らしかったです。

また天仙様も一部復活しましたが、今は普通の生活を送っていて、なんかほのぼのしました。

漫画はいろいろ読んできましたが、こんなにきれいな終わり方をした漫画は、久しぶりでした。

そして完結ということで、せっかくなら単行本を集めたい!という方もいるのではないでしょうか。

Amazon楽天でしたら、全巻セットで売ってたりするので、この際に購入してみてはいかがでしょうか。

PR

地獄楽のネタバレ【127話】最終回はこちら!画眉丸たちのその後まとめ

地獄楽のネタバレ【127話】最終回はこちら!画眉丸たちのその後について書きましたがいかがでしたでしょうか。

あの緊迫した状態から、本当に生き残ったみんなが幸せになれて、とてもいい最終回でした!

さらに最後にアニメ化するという発表もありましたので、とても楽しみです!

何か新情報があれば、下の記事に追記していきたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

地獄楽のアニメ化はいつ?ジャンプ+で他になった作品は?
少年ジャンプ+で現在連載している大人気漫画地獄楽ですが 『アニメ化はいつ?』と気になっている方も多いのではないでしょうか 今回はアニメ化はいつなのか、またジャンプ+で他にアニメ化になった作品などまとめてみました

PR

人気ブログランキングに参加しています!

良ければ、ポチっとよろしくお願い致します。

この記事の関連記事はこちら↓

地獄楽の衛善(えいぜん)ってほんとは強かった?一体どんな人物?

地獄楽の画眉丸の年齢は?人物や技などまとめてみた

地獄楽の死亡キャラ一覧まとめ!最後に生き残るのは○○?

地獄楽のシジャの性別は?技から強さまでまとめてみた

地獄楽の佐切がかわいい!どんな人物で使う技などまとめてみた

タイトルとURLをコピーしました