『東京リベンジャーズ』アングリーとスマイリーの解説!二人は真逆の性格!

東京リベンジャーズ

『東京リベンジャーズ』アングリーとスマイリーの解説!二人は真逆の性格!

大人気漫画『東京リベンジャーズ』に登場する双子のアングリースマイリー

彼らが東京卍會に入る前は、『双悪(スゴアク)』というグループでトップを張っており、『目黒のツインデビル』と呼ばれるほど暴走族の世界で有名な双子兄弟です。

二人は見た目がよく似ていますが、実際は表情や性格は真逆なので、覚えてしまえば区別はつきやすいです。

今回は、そんなアングリーとスマイリーの強さや名前の由来、現在(未来)で何をしているかなどについて解説していきたいと思います。

PR


『東京リベンジャーズ』アングリーのプロフィール

出典:『東京卍リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社

  • 名前:河田ソウヤ
  • 身長:170 cm
  • 体重:56 kg
  • 血液型:不明
  • 続柄:弟
  • あだ名:アングリー

怒った顔とブルーの髪色が特徴的なアングリー。

初登場時は『ブチギレ顔の天使の心(エンジェルハート)』と紹介されていました。

東京卍會では肆番隊の副隊長を任されています。

アングリーの名前の意味

アングリーと呼ばれる理由は、いつも顔が怒っているからです。(怒るを英語でアングリー)

しかし恐そうな見た目と違って、性格はとても優しい人。

敵に仲間がやられたら、直接手当てをしてあげるほど心温かい不良です。

『東京リベンジャーズ』アングリーの強さは?

出典:『東京卍リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社

アングリーは優しすぎるため、本気で人を殴れません。

しかし、泣いてしまうとリミッターが外れ、強さが増します。

その強さは『スマイリーの100倍』と言われており、あまりに強すぎるため、兄から泣くことを止められていました。

しかし、関東事変の決闘で思わず泣き出してしまったアングリー。

『ごめん兄ちゃん…約束やぶっちゃった』と一言いうと、相手チームの四天王のうち(灰谷兄弟、望月莞爾、ムーチョ)3組を一撃で倒してしまいました。

泣く前までは歯が立たなかったのに、一瞬で蹴りをつけ、チームに貢献するという好戦績を収めました。

また、アングリーのリミッターが外れたエピソードは、もう一つあります。

出典:『東京卍リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社

小学4年生の時、スマイリーが中学生数十人にリンチされる事件がありました。

ボコボコにされる兄の姿を見て、アングリーは泣き出してしまい、気付いたときには中学生全員に重傷を負わせ、病院送りにしてしまいました。

PR


『東京リベンジャーズ』スマイリーのプロフィール

出典:『東京卍リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社

  • 名前:河田ナホヤ
  • 身長:170 cm
  • 体重:56 kg
  • 血液型:B型
  • 続柄:兄
  • あだ名:スマイリー

笑った顔とオレンジの髪色が特徴的なスマイリー。

初登場時は『ニコニコした優しそうな人』という印象です。

東京卍會で肆番隊隊長を任されており、結成初期メンバーではなく、外部から入隊しました。

身長と体重は2人とも一緒。

スマイリーの名前の意味

スマイリーと呼ばれる理由は、いつも笑っているからです。

弟のアングリーと同じ、顔の表情によって名前が付けられてます。

笑っているので優しそうな見た目ですが、冷酷で鬼のような性格です。

『東京リベンジャーズ』スマイリーの強さは?

出典:『東京卍リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社

スマイリーは『勝てる喧嘩はしない』というモットーがあり、自分より強い相手に向かっていくという強い精神力を持っています。

関東事変では、相手チームの四天王の一人・鶴蝶(カクチョウ)と戦い、勝利をしています。

ただ、鶴蝶が手を抜いていたことから、本当の実力勝負ではないことが判明しました。

この戦いしか描写されていないので、正直スマイリーは目立った戦闘シーンがありません。

しかし、東京卍會で隊長を任されていますから、チーム内ではトップクラスの強さだと思います。

PR


『東京リベンジャーズ』アングリーとスマイリーの現在(未来)は?

出典:『東京卍リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社

関東事変後の現代では、兄弟二人でラーメン屋を開いており、お店の名前は、前に活動していたグループ名『双悪(スゴアク)』です。

メニューは主に以下の2つ。

  • アングリー:見た目が優しそうな白いトンコツラーメンなのに激辛な味。
  • スマイリー:見た目がヤバそうな黒いトンコツラーメンなのに優しい味。

2人とも中学生の時のようなモジャモジャ頭ではなく、髪を後ろに縛り、イメチェンしてました。

PR


『東京リベンジャーズ』アングリーとスマイリーについてのまとめ

『東京リベンジャーズ』アングリーとスマイリーについて書きましたが、いかがでしたでしょうか。

怒った顔とブルーの髪色が特徴的な優しい方がアングリーで、笑った顔とオレンジの髪色が特徴的な冷酷な方がスマイリーでした。

泣くとアングリーの方が100倍強く、現代(未来)ではラーメン屋を経営しています。

見た目と性格にギャップがあり、真逆な性格の二人。

とても変わった双子の兄弟ですね。

東京卍會で肆番隊のトップを張る二人が、これからどんな活躍をするのか、今後の活躍が楽しみです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

PR


この記事の関連記事はこちら↓

『東京リベンジャーズ』場地圭介の死亡は何巻の何話?生き返る可能性は?

『東京リベンジャーズ』黒川イザナとマイキーの関係は?死亡するのは何話?

『東京リベンジャーズ』三ツ谷のピアスはここで買える!作り方についても

『東京リベンジャーズ』エマの死亡理由は?復活(生き返る)可能性はある?

『東京リベンジャーズ』ドラケンの死亡理由は?回避して未来はどうなった?

タイトルとURLをコピーしました