【ナルト】シノの素顔は?結婚してる?実は強いと言われる理由とは

BORUTOーボルトー

【ナルト】に登場するシノですが、常に目を隠しているためどんな素顔か気になってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、続々同期が結婚している中、シノは結婚してるのか疑問に思ってる方に

今回は、素顔や結婚、強さなどまとめてみました。

PR

【ナルト】シノのプロフィール

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

  • 名前:油女あぶらめ シノ
  • 誕生日:1月23日
  • 年齢:13歳(第一部)⇒17歳(第二部)
  • 血液型:AB型
  • 星座:みずがめ座
  • 身長・体重:161.1cm(13歳)⇒175cm(17歳)・48.5kg(13歳)⇒62kg(17歳)
  • 趣味:蟲の観察(生態調査)
  • 好きな食べ物:野草サラダ、とうがん
  • 嫌いな食べ物:匂いの強い物
  • 戦ってみたい相手:強い者
  • 好きな言葉:切り札

シノは木の葉隠れの里の忍で、夕日紅が担当する第八班のメンバーの一人です。

寄壊蟲と呼ばれる蟲を操る忍術を得意とする油女一族であり、顔のほとんどがサングラスや服で隠れていて口数が少なく、感情をあまり表に出さないためミステリアスな印象を持たれがちですが、実は口下手なだけで仲間思いな忍です。

シノは油女一族としての任務に就くことが多く、第八班としての仲間と過ごす時間が少ないためか影が薄いことや仲間外れにされていると感じることがあり、それを理由に拗ねたりもありますが、実はみんなと仲良くしたいと常に思っているからこそ、忘れられていたりとそういった扱いを受けることを極端に嫌っているところがあります。

PR

【ナルト】シノの素顔は?

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

登場してから今まで何かと謎の多いシノですが、ストーリーが進むにつれて素顔が明らかになる忍が多いのに比べシノは、アニメで横顔から目が見えるシーンがあるのみで未だに素顔が明らかにされてはいません。

ですが、横からでもきりっとした目元から、かっこよさが伝わってきますね…!

登場している油女一族全員が目元を隠しているので、一族の決まりなのか、一族全員が照れ屋なのか、ただのファッションなのか理由は描かれていませんが、何か理由があるのかもしれません。

また、アカデミーで一緒に過ごした仲間や同じ第八班のメンバーも素顔を見たことがなく、画像なども発表されていないため作中でも様々な予想がされています。

アニメのオリジナルエピソードでナルト、サクラ、キバ、ヒナタが一楽でシノの素顔を予想しているシーンがあったり、スピンオフ作品では気絶したシノを目撃した秋道チョウチョウが倒れている人物をシノと知らずにイケメンと称していたなどありますが、結局シノは次作のBORUTOでも素顔が明らかにならないままでいる貴重な人物の一人です。

素顔が公開されればファンも増えるのでは?と思うのですが、そこがまたいいのかもしれません。

PR

【ナルト】シノは結婚してる?

出典:『BORUTO -ボルト-』(C)岸本斉史/集英社

シノは残念ながら結婚していません。

やはり多くの蟲を扱っているため、苦手な女性は多いかもしれませんね…。

しかし、周囲も認める実力があり、口数が少ない男性はモテるような気もしなくもないので密かに想っている人がいても不思議ではありません。

ちなみに【ボルト】(次作)では忍者学校(アカデミー)の教師になり、主人公であるボルトの担任をしています。

さらに、ナルトではサングラスだった目元は完全に隠れてしまっています。

また、寂しさを紛らわすためか、ペットロボである「九尾のクラーマ」を購入して、可愛がっています。

教師になるほど真面目で仲間思い、拗ねてしまうこともあるような可愛らしい一面もあるシノが今後も結婚するのかしないのかは気になるところです。

【ナルト】シノが実は強いと言われている理由とは

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

あまり戦闘シーンが無くイマイチ強いのかよく分からないシノですが、実は強いのではないかと言われています。

その理由としてまず、任務を失敗したことはありますが、シノが戦闘で敗けるというシーンははっきりとは描かれていません。

ということは、無敗と言っても過言ではないかもしれないのです。

油女一族であるシノは生まれて間もなく身体に蟲を寄生させて、自分のチャクラを栄養分として寄壊蟲を操って戦います。

蟲を操り攻撃や防御だけでなく、治療したり探索したり追跡したりと戦術の幅が広く、第八班でも第一次中忍試験では一人だけ本選出場するほど強いのです。

苦手だった体術も克服しています。

周囲からも実力が認められていて、同じ第八班のキバからは「一番戦いたくない」、主人公のナルトからも「連れて行く優秀な忍と言えばシノ」と言われ、暗部“根”のトップであるダンゾウが注目し、スカウトしたくなるほどです。

次作のBORUTOでは上忍レベルの実力があると言われていますが、中忍のままでいるのは教師を続けるためかもしれません。

なかなか登場しなかったのは何でも一人でできてしまうほど強すぎてしまい、戦闘バランスが崩れてしまうのを恐れたためかもしれませんね。

PR

シノの素顔や結婚・実は強いと言われる理由のまとめ

素顔や結婚、実は強いと言われる理由について書きましたが、いかがでしたでしょうか。

シノの素顔は続編のボルトでも明らかになっておらず、結婚もしていません。

戦闘シーンはそこまで多くないこともあってか無敗のため、最強なのでは?と言われています。

実際、上忍ぐらいの実力はあるのではないかと思われます。

あまり目立つことはなかったですが、影なる人気があっても不思議ではないほど魅力的で、今後の活躍が楽しみな忍だなと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事の関連記事はこちら↓

【ナルト】歴代火影のまとめ!強さや死因についても解説!

【ナルト】名シーン・名言集ランキング一覧20選!心に響く名台詞!

【ナルト】暁の強い順ランキングベスト11!メンバー内で最強は誰?

【ボルト】ナルトは死亡する?カワキに殺される理由や今後の展開は?

PR

【ナルト】チョウジの嫁はカルイ!なれそめや結婚した理由について解説!

タイトルとURLをコピーしました