【ナルト】暁の強い順ランキングベスト11!メンバー内で最強は誰?

NARUTOーナルトー

【ナルト】暁の強い順ランキングベスト11!メンバー内で最強は誰?

【ナルト】に敵として登場するですが、暁のメンバー内で誰が最強なのか気になってる方も多いのではないでしょうか。

今回は、暁のメンバーの強さを強い順にランキングベスト11で、一覧にしてまとめてみました。

PR

【ナルト】暁の強い順ランキングベスト11!メンバー内で最強は誰?

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

暁のメンバー(元を含む)の中から、強い順でランキングベスト11にしてまとめてみました。

※ただし、大蛇丸は穢土転生無しと考えます。

一瞬だけ入って抜けたサスケや、アニメオリジナルエピソードに登場した枇杷十蔵(びわじゅうぞう)も外してあります。

また、イタチや長門も健康体として考えます。

暁メンバー一覧

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

  • 長門
  • 小南
  • ゼツ
  • 角都
  • サソリ
  • 大蛇丸
  • イタチ
  • 鬼鮫
  • デイダラ
  • 飛段
  • トビ
  • 枇杷十蔵(びわじゅうぞう)

暁の強い順ランキングベスト11位

第11位 ゼツ

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

ゼツは、マダラによって作られた『人造人間』で左半身が白ゼツで、右半身が黒ゼツという独立した人格を持ち、2体に分かれることが可能です。

『成り代わりの術』と『胞子の術』を使って、他の人物に化けたり、チャクラを吸い取ったりして、『第四時忍界大戦』では約10万体もの増殖に成功していますが、個々の力が弱すぎて、なぎ倒されています。

単純に強さでは『暁』の中では一番下だと推測できるので、11位としました。

PR

暁の強い順ランキングベスト10位

第10位 飛段(ひだん)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

飛段は首を切断されても死なないという不死身の肉体を持った、湯隠れの抜け忍です。

相手の血液を摂取する事により、自分に与えられた物理攻撃がその対象者にまで及ぶ『呪術・死司憑血』という忍術を使うのですが、この術は円陣の中のみ有効という弱点があります。

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

他に忍術が無く、戦闘能力も低いため、円陣の外に出られたら、なす術がありません。

強そうな術と肉体を持っているけれども、弱点が致命的なので、10位としました。

暁の強い順ランキングベスト9位

第9位 角都(かくず)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

角都は滝隠れの抜け忍であり、心臓を最大5つ持つことが出来る能力(禁術『地怨虞じおんぐ)を持っています。

また、失った心臓は敵から奪ったりすることで補充することが出来ます。

この術のお陰で長生きすることができたので、91歳まで生きながらえた、『超高齢おじいちゃん』です。

さらに5つの性質変化全てを操ることができる数少ない忍の一人ですが、今一つ決め技にかけるので器用貧乏な感じです。

ちなみに5つの心臓は、破壊力の大きな技で同時に潰すことが出来るので、不死身というわけではなく、技も能力も中途半端な感じがするので、9位としました。

暁の強い順ランキングベスト8位

第8位 デイダラ

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

デイダラは『起爆粘土』を用いた攻撃をする岩隠れの抜け忍です。

その威力はC1からC4まであり、C4にもなるとかなりの殺傷力があり、便利かつ破壊力がある術です。

しかし、『起爆粘土』は土遁系の技なので電遁系の技に弱く、ストックした分しか『起爆粘土』を作れません。

ストックが無くなったら戦闘不能になってしまいます。

戦闘能力は高く実力もありますが、ストックが無くなると戦闘不能になってしまうので、8位としました。

暁の強い順ランキングベスト7位

第7位 サソリ

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

サソリは砂隠れの抜け忍で、傀儡を作ったり操ったりすることに関しては右に出るものはいない程の天才造型師です。

デイダラに『たぶんサソリの旦那はオレよりも強いぜ…』と言わせるほどの実力者。

『赤砂のサソリ』という異名があり、100体の傀儡を同時に操ったりします。

また、人間を傀儡に変え操る『人傀儡』を使い、生前の能力をそのまま使うことが出来ます。

自身の体も傀儡に変えており、本気の時だけ使用していました。

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

さらに毒物に詳しいので、数日で死に至らしめる強力な毒を仕込んでいます。

歴代風影最強を誇る、三代目風影を過去に倒して傀儡として使い、体中にあらゆる武器を隠し持っています。

ただ、穢土転生で復活した際は使っていた傀儡が復活しなかっため、簡単にカンクロウに捕まってしまったことから、強力な傀儡を使えないと力を発揮出来なくなるのと、暁にスカウトされた時に小南にボコられた話もあって、7位としました。

PR

暁の強い順ランキングベスト6位

第6位 小南(こなん)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

小南は幼いころから弥彦、長門と行動を共にしてきた雨隠れの忍です。

治安最悪の雨隠れの里で生き延びていることから、忍としての能力は高いと思われます。

自来也に忍術を教わっているので、ナルトからしたら『姉弟子』というところでしょうか。

自分の体を紙に分解し、飛行・偵察・敵の拘束・武器の生成が可能です。

遠方からの攻撃が出来るので、離れた相手に攻撃できます。

また、火や水を押し返す強力な紙でもあります。

作中に登場していた小南自身は殆どが紙分身によるものであることから、罠を張って待ち伏せる攻撃が得意と推測されます。

中でも最大の技が6000億枚の起爆札を10分間起爆し続けるなど行動力・テクニック・忍耐強さのどれもレベルが高い忍者です。

さらに暁のスカウトの際は、サソリに勝ったことなどを踏まえて、6位としました。

暁の強い順ランキングベスト5位

第5位 干柿鬼鮫(ほしがききさめ)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

干柿鬼鮫は、水の国に属する霧隠れの里の忍です。

『忍刀七人衆』の内の1人でしたが、重罪を犯し抜け忍となっています。

水遁の術を得意とし、『尾の無い尾獣』と呼ばれるほどチャクラ量が多く、相手の体に触れることでチャクラを奪うことが出来ます。

鬼鮫はこの2つの得手を応用した技を駆使し、ド派手な術を繰り出します。

その強さは2つの得手を応用した技を駆使した『無尽蔵のチャクラ』にあります。

それに加え、ガイに敗れた際も機密情報を漏らさないよう、最後に舌を噛み口寄せしたサメに自分を食べさせるなど、卓越した戦闘能力ととっさの機転や判断力に優れている優秀な忍であることから、5位としました。

暁の強い順ランキングベスト4位

第4位 大蛇丸(おろちまる)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

大蛇丸は正確にいえば、第一部が始まった時点で既に抜けているので元暁のメンバーということになります。

頭脳明晰であることは『穢土転生』を完全なものに仕上げたことからわかります。

伝説の三忍と呼ばれるだけあって、老いのせいで、時々弱りながらも戦闘は強いです。

肉体は一度死んでしまったり、両腕を封印されたりしているのですが、さまざまの術を使って生還していて、しぶとく生き延びています。

『穢土転生』を使えば間違いなく強いと思いますが、他に殺傷力のある技があるわけではないので、強さが図れません。

しかし頭脳明晰なだけあって、様々な術を使ってきます。

結局、強いのか、弱いのかを図り切れないところがあるのと、しぶとく生き残っているその生命力から、4位としました。

暁の強い順ランキングベスト3位

3位 うちはイタチ

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

うちはイタチは、木ノ葉隠れの抜け忍です。

幼少の頃からあらゆる能力が秀でており、『万華鏡写輪眼』の持ち主であり、群を抜いた強さを誇っています。

カブトから『次元が違う』と言わせたり、イタチの体目的だった大蛇丸をすぐに返り討ちにするなど、ナルトの中でも最強クラスのキャラと言えます。

作中では病に侵されていましたが、唯一の弱点は、サスケの可愛さに判断力が鈍ることです。

イタチはサスケを巻き込みたくないために、クーデターの事件やスパイのことなど話していませんでした。

そして自分から悪役になることにより、サスケに力を求めるよう仕向けていました。

それは写輪眼を狙ってくる敵に、自身で守れるよう強くなって欲しいという愛情からです。

そんな大罪人のイタチを倒すことで、英雄になってほしいという思惑もあったそうです。

病や弟想いの所がなければ、チートキャラなので、話の都合上『病に侵され、力が発揮できない』という設定になったのではないかと推測されます。

ここでは、『サスケの可愛さに判断力が鈍る』という弱点を加味して、3位としました。

PR

暁の強い順ランキングベスト2位

2位 長門(ながと)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

長門は、雨隠れの忍で三大瞳術の一つ、輪廻眼を持っており『ペイン六道』を影で操作している人物です。

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

『ペイン六道』は、六人が全員つながっている輪廻眼を持ち、視覚を共有しています。

不意打ちなどの攻撃は通用せず、長門のチャクラで、遠隔操作されているのです。

メイン個体の天道は、九尾化したナルトも打ち負かす強さです。

尾獣の力を集めて大量破壊兵器を作るという危険思想の持主ではありますが、強くて有能で人格者でもあります。

強い・有能・人格者という点から2位としました。

暁の強い順ランキングベスト1位

1位 うちはオビト(トビ)

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

オビトは、当初は死亡したサソリの代わりに補充されたメンバーだったのですが、実は後に影のリーダーであることが判明します。

第三次忍界大戦にて命を落としかけますが、初代柱間細胞を埋め込まれることにより九死に一生を得て、木遁忍術も使うことができるようになりました。

長門から『輪廻眼』を奪った後『六道十尾柩印』を行い、十尾の人柱力となりました。

この時点で『暁』のナンバーワンと言って、差し支えないと思います。

オビトの本当の能力は『両目写輪眼』で『万華鏡写輪眼』まで発現させています。

実は『輪廻眼』が無くても、柱間以上に強いのです。

またオビトの『万華鏡写輪眼』の瞳術は『神威(かむい)』と呼ばれ、時空間忍術の1つです。

神威の能力は幅広い応用が可能で、攻守のいずれにも活かせる万能の術です。

少ない負荷での使用が可能であり、カカシ以上の威力を発揮します。

さらに『神威』は隙が無く、ほぼ万能の強さを持っていることから1位としました。

PR

【ナルト】暁の強い順ランキングベスト11!メンバー内で最強は誰のまとめ

【ナルト】暁の強い順ランキングベスト11!メンバー内で最強は誰なのかについて書きましたが、いかがでしたでしょうか。

表にまとめると、このようになりました。

順位名前
ランキング第11位ゼツ
ランキング第10位飛段(ひだん)
ランキング第9位角都(かくず)
ランキング第8位デイダラ
ランキング第7位サソリ
ランキング第6位小南(こなん)
ランキング第5位干柿鬼鮫(ほしがききさめ)
ランキング第4位大蛇丸(おろちまる)
ランキング第3位うちはイタチ
ランキング第2位長門(ながと)
ランキング第1位うちはオビト(トビ)

個性も強いキャラばかりで、魅力的な敵役と言えます。

主に術の強さと戦闘力の観点から、順位をつけてみましたが、こうして見ると、『暁』のメンバーは実にバラエティーに富んだ忍術の持ち主であることが分かりますね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事の関連記事はこちら↓

ナルトとヒナタが結婚したのはなぜ?なれそめやデートは何話だった?

【ボルト】ナルトは死亡する?カワキに殺される理由や今後の展開は?

【ナルト】イタチには恋人がいた!?うちはイズミについて詳しく解説!

【ナルト】サスケの片腕がない理由は?義手を断ったのは何故?

PR

ナルトの大蛇丸の最後は?改心した理由や嫁は誰なのかについても解説!

タイトルとURLをコピーしました