【ボルト】ナルトのクラマ(九尾)は生き返る?死亡して復活する可能性はある?

BORUTOーボルトー

【ボルト】でナルトの九喇嘛(クラマ)消滅しましたが、その後生き返るのか気になってる方も多いのではないでしょうか。

まさか九喇嘛との別れが来るとは思いませんでしたよね…。

今回は死亡した経緯(最後)や復活する可能性はあるのか考察していきます。

PR

【ボルト】ナルトの九喇嘛が死亡した経緯

出典:『BORUTO-ボルト-』(C)岸本斉史/集英社

みなさんもご存じとは思いますが、ナルトが生まれた時から体内に封印されており、初めのうちこそ敵対していたものの、様々な戦いや対話の中で「ダチ」と呼んでくれるほど良き相棒になっていました。

しかし、心苦しくも消滅してしまうのが【ボルト】での大筒木イッシキとの戦闘後。

大筒木イッシキは、大筒木カグヤを凌ぐ実力があるとされ、ナルト、サスケ、ボルトの3人がかりでも倒すことができずにいたところ、九喇嘛がナルトに提案した作戦が重粒子(バリオン)モードです。

重粒子(バリオン)モードとは、ナルトのチャクラと九喇嘛のチャクラから新たなチャクラを生み出す核融合のような力で、使えば命を落とすと説明されます。

死ぬ覚悟を決め、大筒木イッシキを倒すことに成功しますが死んでしまうのは九喇嘛だけだったのです。

PR

ナルトの九喇嘛は生き返る?

出典:『BORUTO-ボルト-』(C)岸本斉史/集英社

ナルトのクラマが生き返る可能性についてですが、現状かなり厳しいと思います。

そもそもなぜナルトとサスケという圧倒的な強さを誇る二つを弱体化させたのかと言いますと、【BORUTO】は当たり前ですがボルトが主人公になるのでナルトとサスケがこのまま強いままだと、ボルト達が活躍出来ないからです。

そのため世代交代という意味で、ナルトとサスケを弱体化させたのではないかと思われます。

また『陰のクラマを入れたら復活できるんじゃない?』と思う方もいるかもしれませんが、ミナトに入っていた陰のクラマは戦争中に既にナルトに取り込まれているため、利用することが出来ません。

PR

ナルトの九喇嘛(クラマ)が復活する可能性について

上記で現状は厳しいと書きましたが、今後何らかの形(弱体化など)なら復活する可能性はあるかもしれません。

どんな形であれ復活して欲しい…!

もし復活するのであれば、どのような復活を果たすのか可能性を考察してみました。

時間経過によって復活する

出典:『NARUTO-ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

一つ目は何もしなくても、時間が経てば復活する説です。

その可能性として、以前に一度、うずまきクシナが人柱力だった時に消滅する危機がありました。

クシナから解き放たれた九尾を再び封印し、道連れにしようとしたのです。

その時に言っていた「そうすれば、九尾の復活を延ばすことができる」の言葉通りであれば、自然と蘇ると考えられますよね。

一つ懸念点があるとすれば、封印されている尾獣と共に人柱力が死んだ場合の条件なことです。

今回の場合は、クラマのみが消滅しているため、この可能性があてはまるかは定かではありません。

ナルトの体内に残っている九喇嘛のチャクラ

出典:『NARUTO-ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

ナルトの体内にひとかけらでもクラマのチャクラが残っている、という可能性があっても不思議ではありません。

そもそも十尾とは「自然エネルギーそのもの」とクラマが言っていました。

もし自然エネルギーの塊なのだとしたら、自然エネルギーを集めることができる仙人モードが使えるナルトなら、九尾のチャクラのかけらから復活させることができるのではないでしょうか。

出典:『NARUTO-ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

また、かけらのようなチャクラから復活したなら【ボルト】への世代交代後の弱体化した人柱力としても問題なさそうです!

PR

どこかに存在している九喇嘛の痕跡を使う

出典:『NARUTO-ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

第4次忍界大戦中に穢土転生により復活した金閣銀閣兄弟は、生前に九尾の身体を食べることにより九尾のチャクラを手に入れ、人柱力もどきになっていたりと、一度手にした九尾のチャクラが死後も扱えることから、どこかに痕跡が残っている可能性があるかもしれません。

また、小説版ではナルトの髪や血液から「尾獣ドラッグ」という一時的に人柱力のような力を使える薬が開発されています。

この原理と今の【ボルト】の科学力があれば、復活させることも夢ではないのかもしれません。

イッシキが持ち込んだ十尾から取り出す

出典:『BORUTO-ボルト-』(C)岸本斉史/集英社

第4次忍界大戦で復活した十尾は既に消滅していますが、実は【ボルト】ではもう一体十尾が存在しているのです。

それは、大筒木イッシキが持ち込んだとされていて、時空間忍術でしか行けない異空間に封印されています。

六道仙人である大筒木ハゴロモが陰陽遁を使うことで十尾から9体の尾獣を誕生させたとされていますので、この十尾を使えば、新尾獣を誕生させて復活させることができるかもしれません。

六道仙人が自らまた尾獣を生み出す、もしくは六道仙人息子たち(インドラ、アシュラ)の生まれ変わりであるナルトとサスケが陽遁、陰遁それぞれ力を合わせて復活させたりと、想像は膨らむばかりです。

ナルトのクラマ(九尾)は生き返る?死亡して復活する可能性のまとめ

生き返る?死亡して復活する可能性について書きましたが、いかがでしたでしょうか。

現状生き返るのは厳しいと思いますが、何らかの形で復活するとすれば

  • 時間経過によって復活する
  • ナルトの体内に残っているチャクラ
  • どこかに存在している痕跡を使う
  • イッシキが持ち込んだ十尾から取り出す

などが挙げられます。

一人ぼっちだったナルトに最初からずっと一緒にいた、たった一人の相棒であり良き友が消滅してしまい、とても胸が痛むばかりです…。

個人的には復活してほしいところですが、ここで簡単に復活したら【ボルト】のストーリー性や彼らの成長のためにならないのではないかとも思います。

ですが、やっぱり…復活してほしいです!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事の関連記事はこちら↓

【ボルト】サスケの輪廻眼が失明したのは何話?このまま戻らない?能力や開眼理由も

【ボルト】カワキとは何者?正体や過去・敵なのかについても解説!

【ボルト】ロック・リーの嫁はテンテン!?結婚・離婚疑惑の理由について解説!

【ボルト】ナルトは死亡する?カワキに殺される理由や今後の展開は?

PR

【ナルト】名シーン・名言集ランキング一覧20選!心に響く名台詞!

タイトルとURLをコピーしました