ナルトの九尾化の段階はいくつ?九喇嘛(くらま)モードとの違いも解説!

NARUTOーナルトー

ナルトの九尾化の段階はいくつ?九喇嘛(くらま)モードとの違いも解説!

『ナルト』で、主人公のナルト九尾化していきますよね。

しかも、段階があるようです。

この『九尾化』はナルトの物語の根幹のような気がします。

では、ナルトが九尾化していく段階はいくつあるのでしょうか。

ここでは九喇嘛(くらま)モードとの違いについても考えていきたいと思います。

PR


九尾化の段階はいくつある?

九尾の段階は4段階になります。

  • 尾が1本から3本
  • 尾が4本から7本
  • 尾が8本
  • 尾が9本

九尾化は尾獣化の一種で、九尾の人柱力であるナルトが尾獣化する状態です。

瞳孔が切れ長になり、瞳が赤くなり、頬の縞模様が太くなるという外見になり、『妖弧の衣』と呼ばれるチャクラの衣が体を覆い、九尾の妖弧の形になります。

段階①尾が1本から3本

スマブラに木の葉の里から意外性ナンバー1の忍が参戦!!~ナルト少年期~ - ゲーマーMEXISSのセーブデータ

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

尾が1本~3本状態の場合です。

ナルトが九尾のチャクラの衣をまとった状態なので、ブクブクしている感じです。

外見は狐顔になりますが、3本目までは意識を保てるように修行したので、ナルト自身と話が出来る状態です。

段階②尾が4本から7本

うずまきナルト – ナルティメットパワー

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

尾が4本になると、状態が大きく変わります。

ナルトの意識が、九尾に支配されてしまうので、外見も小さな狐の姿に変わってしまうのです。

ナルト自身と話も出来ないし、獣みたいに『ギャオー』というだけです。

姿も精神も実体化した九尾に支配されていて、制御が効かない状態です。

段階③尾が8本

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

尾が8本になると、新しい段階に入ります。

姿も、小さな狐ではなくなり、九尾そのものの外見に変化していきます。

ナルトが暴走して、8本目が出るのですが、その後九尾に札を剥がすよう命じられ、札を剥がそうとした時に、四代目のミナトが出てきます。

いわば、9本目の『鍵』という感じでしょうか。

ナルトが九尾に支配されたままではなく、自分の意志で9本目を開放できるように、と考えたミナトが、ナルトを制止するために九尾と共に封印されていたと考えられます。

段階④尾が9本

ナルトって九尾いなかったら雑魚だよな : ねいろ速報さん

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

ナルトが『完全九尾化』となる9本の尾の状態になる為には、ナルトの中にある九尾の柵『封』をはがし、九尾を柵から出す必要があります。

尾が9本の状態であるということは、ナルトの中の九尾が完全開放される、いわゆる『完全尾獣化』の状態となります。

骨化について

自来也「あの術だけは使うなよ」ナルト「わかってるってばよ」ワイ「あの術ってなんや…?」 | 超・ジャンプまとめ速報

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

そして、尾が6本になると骨のようなものが出てきます。

尾獣化が進み、九尾の骨が出てきたものと思われます。

それまでに骨やら肉体やらを元に戻さなければならないので、骨化していくのではないでしょうか。

PR


九喇嘛(くらま)モードや尾獣化との違いは?

九尾チャクラモード | ナルトんち

出典:『NARUTO -ナルト-』(C)岸本斉史/集英社

尾獣化とは

尾獣化とは、九尾化や八尾化の総称です。

一尾の人柱力我愛羅だけは、体を砂が包みますが、それ以外の人柱力は、まず尾獣チャクラの衣が体を包む状態で、人型を保ったまま小さな尾獣の姿となり、最後には完全に尾獣そのものの姿に変化します。

ナルトの尾獣チャクラの衣は『妖狐の衣』と呼ばれており、九尾を屈服させ、そのチャクラを使用することによって、『妖狐の衣』に包まれます。

しかし、九尾チャクラを使っている最中は、チャクラが九尾に奪われ続けている状態でもあるため、ナルトの命は危険な状態です。

九喇嘛(くらま)モードとは

九喇嘛(くらま)モードとは、ナルトが尾獣の力を100%発揮できる状態になることです。

九尾こと九喇嘛(クラマ)と心を通わせることにより、 『完全九尾化』のリスクが無くなります。

ナルトは命の危険を心配せずに、尾獣化したり、尾獣の最強技である『尾獣玉』を扱う事も出来るようになるという最強モードですね。

また、仙人モードと併用して使用したり、ナルトを通して、九尾チャクラ無害な物へと作り直して他人へと渡すことも可能です。

九尾チャクラを使う事で回復も出来るというメリットがあります。

PR


ナルトが九尾化したのは何話?

引用:楽天

ナルトが九尾化したシーンは、アニメでは以下の通りです。

【話数】 【ナルト少年編】
第16話 『解放された封印』
第29話 『ナルト反撃!逃げねーんだってばよ!』
第56話 『生か死か!?免許皆伝は命懸け!』
第62話 『落ちこぼれの底力!』
第79話 『リミットぶっちぎり!~光と闇~』
第121話 『それぞれの闘い』
第133話  『涙の咆哮! オマエはオレの友達だ』
第173話 『海戦 解き放たれた力(パワー)』

【第16話】最初の波の国の白VSナルト・サスケの戦いで封印が解かれます。

【第29話】死の森で大蛇丸が出てきた時に、少し九尾化しましたが、すぐに五行封印されてしまいます。

五行封印についてはこちら↓

ナルトの五行封印はどんな技だった?何話で使われたのか解説!
『ナルト』の中忍試験の時に、ナルトに対し大蛇丸が五行封印という封印術をかけていましたが、どんな技で何話で使われたのか気になる方もいるのではないでしょうか。今回はそんな五行封印について、詳しく解説していきたいと思います。

ちなみに56話、62話、79話は『九尾化』というより九尾チャクラについての3話になります。

【第121話】多重影分身で九尾化しています。

【第133話】終末の谷での サスケVSナルトの戦いで1本目の九尾化です。

【第173話】終盤に少しだけ、九尾化します。

【話数】 【ナルト疾風伝】
第39話(259話) 『天地橋』
第40話(260話) 『九尾解放!!』
第76話(296話) 『次なる段階』
第164話(384話) 『危機(ピンチ)!消えた仙人モード』
第165話(385話) 『九尾捕獲完了』
第166話(386話) 『告白』
第167話(387話) 『地爆天星』
第168話(388話) 『四代目火影』

【第40話(260話)】大蛇丸と戦ったときの4本目の九尾化です。

【第76話(296話)】多重影分身で、螺旋手裏剣の修行中に九尾化するナルトをヤマトが押さえます。

【第167話(387話)】8本目の九尾化になりますが、結果的には 地爆天星から抜け出す足がけになります。

【第168話(388話)】ナルトの仮想空間に四代目のミナトが出てきて、8本目の九尾化したナルトを救います

PR


ナルトの九尾化の段階はいくつ?九喇嘛(くらま)モードとの違いのまとめ

ナルトの九尾化の段階はいくつ?九喇嘛(くらま)モードとの違いについて書きましたが、いかがでしたでしょうか。

ナルトの九尾化の段階は4つで、ナルトの意識と尾の数によって分かれていました。

『完全九尾化』が、ナルトの意思で出来るようにという四代目ミナトの親心には心打たれるものがありました。

九尾と和解することによって、命の危険が無く九尾の力を100%使用できる九喇嘛(くらま)モードになったナルトは最強ですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

PR


人気ブログランキングに参加しています!

良ければ、ポチっとよろしくお願い致します。

この記事の関連記事はこちら↓

【ナルト】カカシは一度死亡する必要があった?その後についても解説!

【ナルト】サスケの片腕がない理由は?義手を断ったのは何故?

【ナルト】ヤマトの最後はどうなった?正体や死んだのかについても解説!

【ナルト】イタチには恋人がいた!?うちはイズミについて詳しく解説!

ナルトのネジが死亡したのはいつ?作者が退場させた驚くべき理由とは

タイトルとURLをコピーしました